中小の消費者金融

中小の消費者金融は大手に顧客をほとんど取られている状況ではありますが、中小企業はその中でし烈な争いを展開しており、中小の企業間でもサービスにどんどん格差が出てきています。

 

例えば融資までのスピードについてですと、即日融資で対応してくれるような業者も結構出てきているわけですが、まだまだ設備面で遅れている中小企業も多く、即日融資や審査スピードにも格差があります。

 

また、中小企業というのは金利が高いというようなイメージが強い部分もありますが、そのあたりにも格差が出ています。

 

見た数字では相変わらず高いなと感じるところもあれば、上限金利の割には最低金利がかなり安い設定になっており、大手にも負けないレベルでの金利が低い設定になっているところもあります。

 

この点は、中小でも本気で顧客を手に入れてやるという戦略を持って動いているところも大きいと思います。

 

その他にも、全国展開レベルのコンビニATMで利用ができるようになったり、全国的に顧客を募集したりと、地域でしか利用できないという部分からの脱却を計ったりと色々と生き残りをかけてサービスを展開してきているのです。

 

中小も生き残りをかけてサービスを変えてきており、その結果、差が出てきているというのです。